2013年02月15日

テラスコンテナ

P1040076.JPGP1040065.JPG
マンションのベランダはサイズに関係なく色々と工夫ができます。
広ければ鉢を沢山並べるのではなく、横長のコンテナを作って
花材を植えると花壇の雰囲気が楽しめます。
写真のボックスはウッドデッキでよく使用するレッドシダーで外枠を作り、
中は上げ底をして、プラスティックコンテナを入れてあります。
植え替えをする時は簡単にコンテナだけを取り出せますし、
天板を載せれば背高のテーブルとしても使えます。
小さい方も底にはキャスターが付いています。
陽の当たり具合によって置く位置を変えると植物は
とても状態がよく、花期を長く楽しむ事ができます。



posted by Ash-garden at 21:05| Comment(0) | 施工例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。