2013年01月17日

懐かしい庭

best00031.jpg枕木の花壇.JPG
自由ヶ丘の設計事務所にいる頃は設計依頼の数が多く、
とても短い間でも様々な経験を積む事ができたように思います。
唯、フラットな地形の茅ヶ崎に育った私は田園都市線沿線の
アップダウンがある宅地の調査とプランにはなかなか慣れず、
竣工までに長い時間がかかってしまったものあります。

写真は田奈の小高い丘の上のお宅です。
カラーリーフの中でも、垂れるもの(ハツユキカヅラ)や
這うもの(ハイビャクシン)等を組み合わせて植栽プランすると、
起伏があるからこそ、映える個性的なガーデンができあがります。
posted by Ash-garden at 16:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。